BLOG

福山で伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 法改正情報
  4. 【2023年4月改定】雇用保険料率が変更されます。

【2023年4月改定】雇用保険料率が変更されます。

令和5年度の雇用保険料率

厚生労働省から令和5年度の雇用保険料率に関するリーフレットが公開されました。(労使合計で0.2%の引き上げとなります。)
令和5年度の雇用保険料率は以下の通りです。
○令和5年度(令和5年4月1日~令和6年3月31日)
一般の事業 15.5/1,000(労働者負担6/1,000、事業主負担9.5/1,000)
農林水産・清酒製造の事業 17.5/1,000(労働者負担7/1,000、事業主負担10.5/1,000)
建設の事業 18.5/1,000(労働者負担7/1,000、事業主負担11.5/1,000)

 

詳細は以下の厚生労働省のリーフレットをご覧ください。
「令和5年度雇用保険料率のご案内」
https://www.mhlw.go.jp/content/001050206.pdf

給与計算時の注意点

雇用保険料率の変更を給与計算に反映するタイミングは、賃金締切日をもとに判断します。
具体的には、雇用保険料率の改定日以降、最初に到来する賃金締切日により支給する給与から反映させます。具体例は以下の通りです。
例①:末日締め、翌月10日支給の会社…4月末締め、5月10日支給の給与から改定後の雇用保険料率を反映
例②:15日締め、当月末日支給の会社…4月15日締め、4月30日支給の給与から改定後の雇用保険料率を反映
自社の給与の締め日と変更のタイミングを事前に確認し、誤りがないようご注意ください。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事